「できない」ことを認めてあげる。

今日は私のことを書くね。

今私はあることに挑戦しようとしてる。それは、テレビ関係のことで「原稿読み」という私から言わせると特殊技術みたいな技術がいるお仕事。今日ね。その面接に行ってきて今の代表と両親にもまだ話してない病気のことを診断書片手に報告したよ。結局、診断書は使わなかったけど。


「ディスクレシア」

簡単に言えば、文字が読みにくい病気のこと。

症状は文字見る→理解する→発声する。この動作ができない。


私には、文字がこう見えてる。

見え方は疲れ具合とか、その時の精神状況とかに左右される。


小学校のときの「。」よみ音読のときに席を立っても、文字を口に出すことができず3文字ずつしか発声できなかった。←この時は、自分が病気であることを知らずにただただ国語の時間が嫌いで苦手意識だけが積もって行った。最終できないこと、授業中時間を取ってことでイジメにあった。

中学・高校と文字を読むことに苦手意識が強くて、読まないといけない原稿は全部丸暗記した。出だしの文字を覚えるとあとの文章を暗記してて発声できるように音で覚えた。ちなみに、今でもラジオの原稿はそうやってるよ。英語は日本語のように繋がらず半角があるから、勉強しやすかった。


大学卒業後、ストレスと悪循環な生活習慣でさらに症状が悪化。

心機一転し自分のやりたい音楽を始めるにあたって、全部の生活習慣を見直し、タバコ・お酒卒業できるものを全部卒業したよ。それまでは、かなり依存してたんだけどねw


いつまでも苦手意識があったままじゃ、まずいと思って自分と向き合うために去年の11月からSR配信を始めました。


最初コメントを読んでる時は、死ぬかと思うくらい疲れたw

できないって思うとイライラして動悸が上がって、何度もできない自分に泣きました。

でも、みんな笑いながらもサポートする形で配信にずっと付き合ってくれた。


本当にありがとう!

そして、みんなも気づいてるかな。本当に少しずつコメントも口に出して発声できてる!読み間違いもしょっちゅうでカタカナなんか、言葉になるまでの間鼻歌でごまかす。色々小細工を使っておるんよwだからコメントを前後逆にしたり、しながらやけど毎日配信も続いてる。


本当にみんなに本当に支えられてるなって思ってるよ。ありがとう。


ばあちゃんのことがあり、少し前までさらに悪化し飲んでいる薬を強くしたりした。

PC表記も特殊なものに変えて、スマホの音声入力を活用しながら作業をした。


「いいわけをするな」って、しばらく自分に言いきかせたけど…。


今日面接に行って話した時に、私も自分のデメリットだけいうと損するからw

メリットもたくさん話した。


そうやって自分を売り込んでると、「障害がある」…。そっれって言い訳じゃないんじゃない?って思った。


病院では無理って言われたけど、アガいてるうちに「できないこと」がほんとにちょっとずつ出きるようになってきてる。だから、今は「できない」ことを認めてあげたいとそう思った。もちろん、いつか「できる」ようにしたい。


「苦手意識の塊」のような原稿読みをする現場が決まれば本当の挑戦。


もし今回お仕事が決まらなくても、今回の面接で私は自分をさらけ出せた。得るものは大きかった!そして、これからも私はこの障害と自分を高めていく。


このスタンスは病気のことは、みんな話さなかっただけで私の中ではずっと変わらないよ。


そして、最後になるけどみんなにお願いがあって。


このブログを読んで、はぴか可哀想って思わないで欲しい。

私はこの病気のおかげで原稿を暗記する集中力を培った。この病気のおかげで「できるまでやる」っていう根性が身についた。この病気のおかげで「できない」が「悔しい」に変わったて自分と向き合うことができた。


誰もが、得意不得意あって…

そこにはもしかした障害ってつくものがあるかもしれない。でも、それも一つの個性だと思う。完璧な人間なんていないから。


今日この告白をブログにしたのは、自分自信を否定せず。自分の今「できない」を認めてあげたかったから。


少しずつだけど着実に前に進んでく。

また、やる気の塊みたいなんが心を燃やすわw

こんな、はぴかやけど!

これからも、よろしくね!てへ!♪(/ω\*)

Hapika Official Website

徳島を拠点に県内外でシンガーソングライターアイドルとして爆進中

0コメント

  • 1000 / 1000